新和メッキの挑戦

亜鉛ダイキャスト向け亜鉛Ni合金めっきプロセス開発のお知らせ

2020年02月14日

このたび当社は、亜鉛ダイキャスト素材向けの新表面処理技術を開発いたしました。

亜鉛ダイキャスト素材に対しまして、下地ストライクめっきを行い亜鉛ニッケルめっき処理を行います。

3価クロメート、3価黒クロメート、さらにトップコート付きの計4種類のバリエーションがございます。

また本プロセスにつきましては特許申請をいたしました。

 

従来の亜鉛ダイキャスト素材への銅めっき+Ni-Crめっきに代わる、新技術となります。

2/26~2/28に幕張メッセで行われる、第24回機械要素技術展にて発表いたします。

今後HP内にて特設ページも作る予定です。

 

持続可能な社会を目指して、より良い製品を安全につくれるプロセスと考えております。

SDGsに取り組むお客様と一緒に製品づくりできるように努力して参ります。

何卒よろしくお願いいたします。